コンデンサー/ コンプレッサー

交換の目安 3万Km /6年 /破損時

コンプレッサーで高温高圧になったガス冷媒に液化を促進する役割が、コンデンサー(凝縮器)です。
見た目や構造もラジエーター・インタークーラーなどと同じで、しかも大半はラジエターに重ねて配置されています。内部に冷却水が入っているか冷媒が入っているかが違うだけです。

 

こんな症状が出たら交換時期

 

 

 

非常に繊細な構造のため、破損や劣化などで、冷媒ガスが漏れやすくなります。 エアコンの効き具合は、常に意識してみてください。